Glacial Webwork : 駆け出し未満のデザイナー(自称)のお勉強ブログ。

Hostingerを仕事で大まじめに1年使い続けた結果

ホスティンガー

無料でPHPやWordPressが使えると名高い(?)Hostingerですが、私は仕事で1年近くHostingerのサーバーを使い続けました。

1年使い続けたからこそ分かる、使い勝手や所感を紹介いたします!!

まず大前提として

  • 筆者は学校での勉強経験はなし
  • 会社内に先輩がいない(ため、完全に独学)
  • 要は素人ってこと

なお、使い続けた理由はクライアントさんに作成中のサイトをチェックしてもらうため。Webサイト作る仕事してるくせに、サーバーすら用意されていないという厳しい状況だったのです・・・(泣)

Hostingerの大体の特徴

  • 無料であっても広告は非表示
  • PHP、MySQL、WordPressも使用可能(らしい)
  • 使うかどうかは別としてメールアドレスも取得可能
  • .htacessでアクセス制限なども可能

サーバーの容量は1GBか2GB程度。画像を大量に使うような大規模なサイトはともかく、小~中規模程度なら十分な容量です。htacessは私も実際に使用しました。

Hostingerの登録はこちら

https://www.hostinger.jp/free-hosting

仕事で1年使い続けた結果

  • 海外のサーバーだから(?)、非常に重い
  • 当たり前ですが、メールはすべて英語
  • 理由は不明ですが、アクセスをブロックされることがある
  • WordPressなんてやってられない

そんな重要でないサイトなら、重いのはまだ我慢できるとして・・・。

問題は三つ目です。これは非常に困りました。クライアントさんに作成中のサイトをチェックしてもらうためにHostingerにアップロードしたのですが、ブロックされてしまうとどうしようもありません。WordPressなんて無料でもやってられないと思います。重くてストレスフルになるのが関の山です。

結局、Hostingerっておすすめできる?

私個人の意見ですが、本格的なサイト運営には100%向かないと思います。

多少の出費を惜しまず国内の有料のレンタルサーバーを使ったほうがストレスなく作業ができるでしょう・・・。言われなくても普通の会社ならそうしてるはずです(泣)

教訓

多少の出費は惜しむな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA