Glacial Webwork : 駆け出し未満のデザイナー(自称)のお勉強ブログ。

htaccessでURLの正規化(リダイレクト)をする方法

独自ドメインを取得して設定しただけだと、元のレンタルサーバーのアドレスでもアクセスできてしまいます。

このままだと、独自ドメインのアドレスとレンタルサーバーのアドレスで全く同じサイトが二つあることになってしまうので、.htacessでURLの正規化(リダイレクト)を行います。なお、.htacessの読み方はどっとえいちてぃあくせすです。

  1. htaccess.txtというファイル名でテキストファイルを新しく作る。
  2. テキストエディタで下記をコピーして自分に合わせて編集。
  3. サーバーにアップする。
  4. アップしたら、ファイル名を.htaccessに変えて完了!

.htacessの中身はこんな感じでしょうか。HTMLのみでコーディングしていたサイトにPHPを取り入れて、拡張子をphpに変えた場合にも3つ目は重宝しそうです。

拡張子htmlでphpを使う方法もあるらしいので、なるべく拡張子は変えないほうが良さそうではあります。どうしても、というときの手段として覚えておいて損はないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA