Glacial Webwork : 駆け出し未満のデザイナー(自称)のお勉強ブログ。

PHPとRSSを使って、ブログの最新記事を自動で取得する方法

ブログの最新記事を自動で取得出来たら、やはり便利ですよね。
そこで、ここではPHPとRSSを使って、ブログ(に限った話ではありませんが)の最新記事を自動で取得する方法をさくっと解説していきます。

この記事の目的

PHPとRSSを使って、最新の記事を自動で取得する方法を解説する

主にどんな場面で使う?

実際のお仕事の現場で使うことを想定しています。
クライアントさんが運営しているブログの最新記事をWebサイトに載せたい!そんなときに使用するかと思います。なお、ここに載せているサンプルコードは私が実際にお仕事で使用したものとまったく同一の内容です。

初心者でも分かる?

正真正銘の初心者だった私でも何とかなったので、よく分からなくてもコピー&ペーストでコードだけ持っていけば何とかなると思います。解説も一つずつ添えているので、PHP初心者の人でも安心です!
・・・私も初心者同然ですが。

もちろんだけど

PHPを使っているので、PHPが動作する環境は必須です。

上記のPHPをrssread.phpとして保存します。ファイル名はアルファベットであれば何でも構いませんが、拡張子はphpにしておきます。

HTMLのファイルは下記のような感じでしょうか。

こちらもファイル名はrss_test.phpにでもしておきましょう。PHPを使っているので、拡張子はhtmlではなく、phpとなります。

クライアントさんがアメブロを運営してるからWebサイトに最新記事を載せてほしい・・・、ホットペッパーでブログを書いてるから、最新記事を載せたい・・・といった話はそこそこあるので、ぜひ頭に入れておきたい知識だと思います。幸い、Webデザイン初心者、PHP初心者の方でも比較的扱いやすい内容です。

サンプルはこちら

DEMO

当ブログのフィード「http://glacial-webwork.com/feed/」を呼び出して表示させています。使用したコードは上記のサンプルとまったく同じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA