Glacial Webwork : 駆け出し未満のデザイナー(自称)のお勉強ブログ。

初心者の私でも便利だなと思ったWordPressプラグイン紹介

初心者の私が便利と思ったWordpressプラグイン

コネも知識もなくデザインの世界に一人飛び込んで、はや1年が過ぎました。冗談でも比喩でもなんでもなく何もないところから始めた私ですが、幸いというべきでしょうか?実力をある程度は評価されて、何とか今でもお仕事を続けることができています。
ゆくゆくは都心で給料アップ!!待遇アップ!!という感じのスカウトでもあればいいですね。もしよければ、お待ちしてます。(無理)

さて、そんなわけでド素人の私がこれはぜひ導入したい!入れておくととっても便利!だと思ったWordpressのプラグインを列挙していこうと思います。まぁ、本当の初心者だとプラグインどころじゃない気もしますけどね・・・。私も実際、最初のころは「訳分からない!」状態でした。
自力でサイトを作ろうとサーバーを契約して、有料のwordpressテンプレートを導入!・・・したはいいけど、挫折!!というクライアントさんにも実際に遭遇しました。私もまだまだ初心者ですが、安易に素人がWordpressに手を出すべきではないと思ってます。

それは置いておきまして、自分用のメモも兼ねて、Wordpressのプラグインを紹介していきましょう。

WP Multibyte Patch

本家版、日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグイン。説明なんていらない、これは。日本版のWordpressに最初から入っているので、有効化を忘れずに。
これは便利というか、必須のプラグインです。

All in One SEO

SEO対策に関する設定を行えます。

「機能管理」→「XML サイトマップ」を有効化→お好みでサイトマップを設定

SEO対策について語れるほど私は物知りではないですが、Wordpress上で記事ごとにディスクリプションを設定できたり、検索で引っかかってほしくないページを設定、ページごとの優先順位をつける、Googleアナリティクスを簡単に設置できるetcetc、初心者の私でも便利だな~って思える機能が付いています。賛否両論があるようですが、私個人的には個のプラグインで大変助かっています。

WP External Links

リンクに対して、各種設定を付けることができます。外部リンクに対して、nofollowを自動で付ける、マークを自動で付けることができるなど、一見地味だけど非常に助かるプラグインです。

wp external links

All-in-One WP Migration

ローカル環境で作成したWordpressサイトを本番環境へ移す、切り札的なプラグインです。いえ、もちろん極力プラグインに頼らずにローカル環境から本番環境へ移せ!って意見は重々に承知しています。それでも意図しないトラブルでエラーが出て、どうしても移行がうまくいかない・・・困った・・・というときのために覚えておいて損はないと思います。私も原則、プラグインに頼らない前提で頑張ります。(泣)

SiteGuard WP Plugin

いくら初心者でもセキュリティはきちんと気にしたいところです。ログインページ名の変更、画像認証、ログイン通知などの機能を手軽に使用できます。アドレスの後ろにwp-adminを添えるだけで管理画面にログインできてしまうサイトって結構な頻度で見かけるんですよね・・・。このサイト不正にアクセスされることを少しでも防ぐために、このブログでも導入しています。

Crayon Syntax Highlighter

ここのブログみたいにソースコードを載せるときに便利なプラグインです。というか、この手のブログなら、ソースコード用のプラグインは必須な気がします。

初心者の私はまだこれから

ひとまずこんなところでしょうか。まだ初心者の私にはこの程度しかプラグインの数が出てきませんが、1年後、2年後に私がWordpressの知識をさらに蓄えていることを願うばかりです。完全に独学なので、先生と呼べる方がいたら嬉しいところではあります。好待遇で勉強になるお仕事が欲しいもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA